♪ I Grant a Dream ♪

色々、つぶやき日記♪  いつまでも、若々しくありたいと、日々、アンテナを張ってます♪ そして、夢を叶えるため日々頑張ってます(*⌒ー⌒)

プロフィール

夢を叶えるため、日々、努力してます。


アロマセラピーのサイト
アロマリラクゼーションNeNeの運営をしてます♪


現在コメントは承認制にしております。
管理人が不適切と思われるコメント・
トラバは、管理人の判断で、
削除させていただく場合がございます。

LIVE♪
Recently Listened Tracks! @ last.fm
NeNearoma's Profile Page

一日一回ポチっと♪

FC2ブログランキング

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 死ぬまで、ずっと、あなたのお母さんですよ

来月、5月の第二日曜は母の日

幼稚園の頃から、些細なものでも、母の日は何かをプレゼント

してきました。

子供の頃は、自由になるお金もあるわけでなく、

感謝の気持ちを手紙にしたり・・・

絵を描いたものを贈ったりしていました。


社会人になってからは、スカーフや花など、母が喜んでくれそうなものを

贈ったりしていました。


母の日のはじまり・・・

今まで、5月の第二日曜であって、それが、スタートした由来すら、

わからず、ただ、母に対する感謝の気持ちを伝えてきました。


ふと、母の日のはじまりはいつからであったのだろうと、

思い・・・

日本香堂さんのサイトに詳しく書かれてありました。



詳しくはこちらをクリックで・・・

母の日ができて、今年はちょうど、100周年だそうです。

20世紀初頭のアメリカで生まれたものだそうです。

100年前の5月、アンナ・ジャービスという1人のアメリカ人女性が、

亡き母を偲びカーネーションを捧げたのが

「母の日」の始まりだそうです。


カーネーションは、聖母マリアが涙した後に咲いた花とだと、

言われているそうです。

この様な言い伝えから母性愛を象徴するお花と呼ばれているそうです。


日本では、戦後くらいから、定着し始めた母の日。


私が幼稚園の頃には、幼稚園の行事としても、

母の日のイベントがあったのを覚えています。


アメリカから始まった「母の日」は、今では世界各国で、

母親に感謝する日として、国によって、日にちは違ったりしてますが

母の日は定着してるそうです。


私は、今までの人生の中で、たくさんの挫折を

繰り返してきました。

誰でも、挫折の経験はあるかと思いますけど。


幼稚園、小学校と、転校してイジメにあったり・・・

登校拒否までするほどのイジメにあったことを

母が、担任に相談しても、担任は、関わりたくなかったのか、

むしろ、その後は、担任からも、酷い仕打ちがあったり・・・

林間学校では、登山の途中、みんなから、

山道で置き去りにされ、道に迷い、登山していた、

中年夫婦に助けられたこと・・・

陰湿なイジメは、もっと酷いこともされました。


かつて、交際していた男性からの、裏切り、

暴力、借金の肩代わり・・・

時には、自ら命を絶とうとさえ思うほどのことも

ありました。

詳細は、こちらでは書きません。

と、言うより、書ききれないほどあります。


私は、天真爛漫な人でありたいと思っているし、

明るい「ねね」でいたいから・・・

過去の辛い数々の体験は、旧知の友と、

家族だけが、知っていることです。


そんな中、心に残る母の言葉の数々があります。


「失敗のない人生はない

失敗したと思ったことで、学ぶことがある」


私も、失敗を繰り返し、その度にどん底に突き落とされた・・・

そんな経験を幾度となく繰り返しました。

私の実家は、裕福ではありませんでした。

でも、母が一家の太陽な存在でした。

母も仕事で失敗し、金銭的にも大きな損をしたことも・・・

ですが、母は、それでも明るく前向きでした。


今、私は、また、ひとつの人生の岐路に立たされています。

毎日のように泣いて過ごした日が続き、

母からの電話でも、つい、泣き言を言ってしまったことも・・・

そんなとき、先日、母からのメール・・・


「どうしてもダメなときは、親を

頼ってください

死ぬまで、ずっと、あなたのお母さんですよ・・・」


私は、この年齢になってまで、親に甘えてていいものか、

そして、今までも、たくさんの心配をかけたり、

親不孝してきました。

すぐには、返信のメールも出せず、ただ、母の愛の深さに

涙があふれるばかりでした。

そして、翌日、私は、自分のできるところまで、

頑張るから・・・と返信しました。

すると、すぐに、母からの返信・・・


「いつも、みてるよ・・・」と・・・

心に残る母の言葉・・・

数々、ある中で、一番、私が忘れることができないのは、


「死ぬまで、ずっと、あなたのお母さんですよ」

辛いときには、一緒に泣いてくれたり・・・

ときには、叱咤激励してくれたり・・・

一緒に旅行に行ったり。

親子でもあり、姉妹のようでもあり、ときには、

親友のような存在の母。


私は、母からの言葉を支えに、そして、

母に対する親孝行は、私が、いつでも笑顔で、

そして、健康で、幸せに暮らすことだと思っています。 


日本香堂さんでは、今、心に残る母の言葉を募集

しているそうです。


母の日をまもなく、迎える今、心に残る母の言葉

などありましたら、投稿してみてはいかがですか。





ひそかに参加中のランキング・・・
訪問の際には押してくださると、嬉しいです( 。-_-。)ポッ

   ↓ PCの方は、下の青いバナーを一日一回

e_02.gif
携帯の方はこちらから⇒FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 04月 20 2008
    • 2008/04/20(日) 21:34:25
    • [ 編集 ]
    • URL
    • かじゅら #-
いつ見守ってくれている存在が 母

もちろん 父 もだけれどやはり真っ先に思い浮かぶのは 母 かなと思う

多分自分が何歳になってもどんな風に過ごすようになっていても

常に心配して見守ってくれているんだろうなと思う
  • 04月 20 2008
    • 2008/04/20(日) 21:40:09
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ねね #leF2ecbc
かじゅ・・・

うん、我が家も父も、もちろん、黙って、見守ってくれてますが、母の愛は深いものだと、今回の母からのメールで感じました。

かじゅも、お母さんと、とても仲良しだものね。

離れて暮らして、なおさら、母の愛の深さを実感してます。
  • 04月 20 2008
    • 2008/04/20(日) 23:49:49
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ナチュラ #tqXrM35c
ねねちゃん、こんばんは♪

・・・ああ、泣いちゃったよ~(´_`。)
ねねちゃんにとって、お母さんは、ずっと心のより所だったんだね。
優しくて強いお母さんがいてくれて、本当によかったね。

そんなお母さんの血を受け継いでるねねちゃんだから、
どんな試練だって、絶対に乗り越えられるよ!

私は17歳で母親を病気で亡くしてるけど、
強くて優しい母親で、今でも私の心の中でずっと元気を
与えてくれています(*^-^*)

応援ぽち☆
  • 04月 21 2008
    • 2008/04/21(月) 00:37:11
    • [ 編集 ]
    • URL
    • NORI★ #-
受け止める「母の愛」は ホンマに深い! 
母親は お腹に宿ってくれてから 守り・・無条件で愛せるねんな^^v
守ってやらなアカン!って思うて一生懸命育ててきたけど・・ 意外と支えてるのは子供の存在でもあるねんで(*ノωノ)
いくつになっても・・ 子供は子供(。-_-。)ポッ
でも・・ 時には友であり・・ 姉妹であり・・ 最強の応援団長!それが「母」

ねね~~ 素敵な母上やね^^  ちと 羨ましいですv-290
頑張るねねも知ってるけど・・ 頑張らない自分も受け止めてあげて深呼吸して下さいe-265
どんな ねねも L□∨Ε...φ( ̄▽ ̄*)ポッ 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 04月 21 2008
    • 2008/04/21(月) 01:21:45
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ねね #leF2ecbc
ナチュラちゃん・・・

ありがとう(u_u*)~♪
乗り越えます。頑張るわヾ(=^▽^=)ノ

私にとって、母は、親であり、友であり、姉妹でもあるそんな存在です。
母は、怖がりの部分もあるけれど、自分の子供のことになると、どんなことでも、頑張ってきました。
そんな姿をずっと見てきたの・・・
母親って、強いんだな~って。

ナチュラちゃんのお母様、亡くなっていらしたのね・・・
17歳のときだなんて・・・
辛かったことでしょう・・・

そうね、ナチュラちゃんの心の中で、ナチュラちゃんを励まし、応援してくれてると思う・・・
ナチュラちゃんの、コメント読んで、ちょっと泣けちゃったよ(´;ω;`)ウッ…

いつも、応援ありがとう(*⌒ー⌒) にこっ♪



NORI★・・・

( ^ ^ )( - - )( ^ ^ )( - - ) ウンウン・・・
本当に、母は強し・・・と思った。
そして、その愛情は、深いものだと、実感しました。
ぉお(゚ロ゚屮)屮 最強の応援団長かぁ・・・
そうだねo(TヘTo)

知的で、物知りで、そして、仕事もバリバリとやっていた母は、今でも、理想の人物です。

はいぃ~~!!!
頑張らない自分も受け止められるようにするわ・・・
NORI★は、いつもいいことを言ってくれて、心の支えになってくれて・・・
ありがとう(u_u*)~♪
(*ノωノ) 愛きた~(//・_・//)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 04月 21 2008
    • 2008/04/21(月) 14:57:53
    • [ 編集 ]
    • URL
    • Tommy #hh6OVsjI
なんてコメントしていいか…
前向きに頑張れと言うことは容易いけど、
そんな問題じゃないね。
雨はいつか晴れると信じて、NeNeさんの活躍を祈ってます。
  • 04月 21 2008
    • 2008/04/21(月) 16:12:45
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ねね #leF2ecbc
Tommy・・・

ありがとう。
そうですよね、雨はいつか晴れるもの・・・
夜明けの来ない夜はないから、いつか、キラキラと朝日が昇る日がくると信じてます。
本当に、ありがとう♪
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 04月 22 2008
    • 2008/04/22(火) 02:19:40
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 陽気なおっさん #qjsITxmk
)・へ・;;( うーむ…

親不孝者だからなぁ。。。 胸が痛いっすv-12
  • 04月 22 2008
    • 2008/04/22(火) 04:34:06
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ねね #leF2ecbc
陽気なおっさん・・・

(-Д-*)ウーン…
私も、親不孝してきてたし、今でもです(大汗)
親孝行したいと思いつつ、今も、親に心配かけてしまってます・・・v-12
  • 04月 22 2008
    • 2008/04/22(火) 10:28:10
    • [ 編集 ]
    • URL
    • みほこ #-
 いいお母様だね。やっぱり母親はどんなときも自分の子を受け止めて守ってあげなければね。私もねねのお母さんみたいにステキな母親になりたいです。お母さんは明るくいなければいけないね。
 母の日の記事、こんないわれだったなんて初めて知りました。「○○の日」って当たり前のように過ごしているけど、実はどうしてできたか、とかどのくらいの歴史があるんだとか、知らないことが沢山あるね。沢山の国で知られているのかと思ったけど、導入されてない国がまだまだあるんだというのも初めて知りました。ぜひ早期導入を!(笑
 それにしても、そんな陰湿ないじめがあったなんて。むかつく。ていうか、事件や事故の一歩手前だよね。学校や先生もどうかしてる。お母さんがいてくれて心強かったね。私はもう、母いないんだよねー。その分義母に親孝行するか。
  • 04月 22 2008
    • 2008/04/22(火) 10:55:44
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ねね #leF2ecbc
みほこ・・・

ありがとう。
みほこは、十分に素敵なママしてるよ(*⌒ー⌒) にこっ♪
母親って、一家の太陽な存在・・・だからこそ、強く、明るく、家族を照らしているものだと思ってます。

母の日のいわれは、こういうことだったらしいです。
実際、私も、サイトを見るまでは、知らなかったのですけどね・・・

色々と辛い思いをしてきたけど、それも私の人生。

みほこのお母様はいらっしゃらないのね・・・
うん、その分、義理のお母様にいっぱい親孝行してさしあげて・・・
それは、きっとみほこのお母様にも届いてると思って・・・
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。